訪問アロマハンドほぐし®

2018年02月15日

アロマハンドほぐし®のプロ

協会認定アロマハンドコミュニケーター®が、サポーターのサポートをいたします。

 

障害のある家族を介助しているご家族やスタッフの方

口をきかない方

目の見えない方

義手の方

障害をお持ちで感覚のない方・・・

20000人以上の人がアロマハンドほぐし®で

give me a break

Healthy smile

な時間を作っています。

身体の巡りが良くなり、深い呼吸が行える健康体へと導いていくことはもちろんですが

何よりも

温もりのある手から伝わる

愛情や優しさに包み込まれる時間を感じていただいております。

 

■子育て、介護など誰かのために毎日過ごすサポーターへのメリット

孤独になりがちな環境の中、少しの時間

自分へ向けられる温もり、安らぎを感じ、喜びにつながる時間を作ります。

・日常の中に心休まる時間ができることで精神的な落ち着きを取り戻す。

・椅子に座り服を着たまま行うので、時間の束縛が少なく気持ちに余裕が持てる。

・疲れた身体に気づけることで病気の予防へつなげる。

・ちょっとの息抜きが、余裕につながる。

・頑張りすぎる自分を労わる。

 

■障害のある人のメリット

・アクティビティのメニューを豊富にする。

・自発的にアクティビティに参加できない利用者様でも共有する時間を作れる。

・嗅覚・触覚へ緩やかな刺激が伝わる。

・触れることに抵抗感がある人でもコミュニケーションを深めることに留意できる。

・車椅子、寝たきりの人でも受けることができる。(お一人お一人の主訴に対応)

・自分の感情が言葉以外で伝えられる。

・できないと思っていたことができることにつながる。

・スタッフ・家族と共有出来る時間が作れる

 

訪問先事例

クリスマスプレゼントアロマハンドほぐし®のプレゼント触られるのはいつも痛いの・・・はじめそうお話しされていました。
少しずつ緩む感覚20分弱のアロマハンドほぐしに『最高のプレゼントをありがとう!気持ちよかった嬉しい!』そう伝えてくださる笑顔の横には、ご家族の笑顔幸せな時が流れていました。
有料施設ご入居様ご家族からのご依頼で訪問ご入居者様とは離れて暮らされているため、安らぎの時間をとのご要望月2回の訪問 
訪問時間1時間 アロマハンドほぐし40分程度 
『今年お願いしたことで、毎日の質がぐっと向上した』とご依頼であるご家族様の安心感・喜びにもつながっています。
1泊 研修旅行同行
アロマハンドほぐし®利用者様約15分 
ご家族30分ボランテイィアスタッフ身体バランスワークショップ1時間半
お母様と一緒にアロマハンドほぐしを受ける普段人にふれることが苦手と言っていた方も触れることに緊張することなくコミュニケーションが取れました。
重度身体障害者通所施設(年4回訪問:利用者・ご家族・スタッフへアロマハンドほぐし 手から肘10分)
香りの癒しと、みんなで受けるアロマハンドほぐしに笑顔の溢れる時間となります。
個人様への訪問を行っております。障害のある方とご家族(サポーター) 
1組訪問時間は約1時間〜1時間半約30分のアロマハンドほぐし®をお二人に行います。
障害のある方は車いす感覚麻痺義手寝たきりの方でも受けていただけます。
企業様 事業所内1日セラピールーム設置*訪問時間 10時半〜16時半 *セラピー内容アロマハンドほぐし®(手から肘)約10分アロマハンドほぐし® 約20分
*アロマハンドコミュニケーター®1名訪問ご要望により香りを調合したオイルも使用。