アロマハンドほぐし概論

2017年07月01日

アロマハンドほぐし概論

アロマハンドほぐしとは

ホリスティック(全体の、包括的なという意味)な観点で行う息抜きセラピーです。

身体・心・動きは全て繋がっていて、マッサージ、カウンセリング、動き

それぞれ個別にフォーカスすることが健康体になるのではないと

アロマハンドほぐしでは考えます。

健康体で生きるとは

巡りの良い体、深い呼吸、豊かな感性や振る舞いに現れていることになり、

常に人の全体性を見つめながら追究していく必要があります。

そして、健康体への追究は、自らだけでなく私たちが関わっている大切な人たちをも幸せにする力があるのです。

 

アロマハンドほぐしの目的

人は「身体」「心」「動き」のバランスが大切です。

健康体は、それらのバランス上に成り立っています。

アロマハンドほぐしの目的は

健康体を保ち、人が本来持つ自然治癒力を機能させバランス力を取り戻すことです。

そのためには日ごろ健康を損なわないための動きや予防策を講じる必要があります。

自分の身体や心の状態に深い理解があれば、

深刻な病になる前に健康を取り戻すこともできます。また、何らかの原因で不調を感じたとしても克服しやすくなります。

人は一人一人違う

その事実を受け入れ、今の自分と向き合い、これからの自分を充実させるためにアロマハンドほぐしはあります。

 

アロマハンドほぐしの方法

アロマハンドほぐしはオーダーメイドで行う息抜きセラピー。

筋骨格系・呼吸系・免疫系・脳神経系・循環器系のつながりを意識し

自らの自然治癒力を働かせるために、必要な方法を取り入れた

触れる、息抜きセラピー

自分の身体や心の機能や構造がどうなっていて、何が不調の根本原因なのか。

内なる声に耳を傾けられるようになっていくことです。

さらに

人が触れることは、セルフだけでは得ることができない

温もりから継続的な健康体への追求や生の充実にもつながります。

 

アロマハンドほぐしのやり方

手から肘までのハンドケアに取り入れる

class

アロマハンドトリートメントTTC (NEW!)

(美容・健康業界での仕事に活かして頂けます。)

ハンドケアボランティア特別養成講座(NEW)

(ご自身のセルフマネジメントや家族の健康管理)

 

 

座位で上半身を緩める/ 身体の動きやくせを整える

class

はじめてのアロマハンドほぐし(ご自身のセルフマネジメント)

ジュニアアロマハンドコミュニケーター(ご自身のセルフマネジメントや家族の健康管理)

アロマハンドコミュニケーター(美容・健康業界での仕事に活かして頂けます。)

身体バランス塾(美容・健康業界での仕事に活かして頂けます。)

 

 

 

香りを日常に取り入れる

class

初めてのアロマハンドトリートメント(ご自身のセルフマネジメントや家族の健康管理)

アロマハンドコミュニケーター資格とは

アロマハンドコミュニケーターは、

一人一人の健康体をアロマハンドほぐしでプロデュースできる能力を有す資格として

アロマハンドコミュニケーター協会が主宰する

認定クラスを受講し

認定試験で認められた者に授与されます。

アロマハンドコミュニケーター®

アロマハンドほぐし®は商標登録されております。