アロマハンドコミュニケーター®協会とは?

理事長の挨拶

Attachment-1

介護をしていたり企業戦士であったり、小さな子供がいたり…
誰かのためにサポートする毎日の中、気づかないままに不調体質を構築している要因は様々です。
時間に追われた現代社会の「心を休め、身体を休め、動きが軽くなる」時間を1日のうち数分でも持ち、温もりが安らぎにそして喜びとなって心豊かに明日も輝く自分になれる!あなたがそんなスピリットになって欲しい!そんな思いから「アロマハンドほぐし®」メソットを考案。

あなたの心が静かに満たされていく時間が『幸せである』と感じてください。

アロマハンドコミュニケーター®協会理事長 太田美季

協会設立目的

福利厚生、QOL向上に心和む穏やかな時間をサポート。温もりを伝え社会に心満たされる時間を作ります。

2015年11月 アロマハンドコミュニケーター®協会 (AHC)設立。

協会理念

サポーターをサポートし温もりのある社会を目指します

時代が大きく変わり、
人とのふれあいも希薄になり
画面を通じたコミュニケーションをとることが多くなった今だからこそ
手の温もりから感じる愛情・共感・感動を
アロマハンドコミュニケーター®協会は伝えます。

協会概要

名称 一般社団法人 アロマハンドコミュニケーター®協会 (Institute Aroma hand communicater Association)(AHC)
理事長 太田美季
設立 2015年11月11日
所在地 〒164-0011 東京都中野区中央2-36-10
E-mail info@aromahand.tokyo

アロマハンドコミュニケーター®協会主な事業

 

訪問アロマハンドほぐし®

アロマハンドほぐし®関する技術指導及び教室の運営

アロマセラピーに関するマネージメント業務、コンサルタント業

アロマセラピー関連商品販売

 

(社)アロマハンドコミュニケーター協会
アロマハンドほぐし®訪問、イベント、講座のご依頼、サポートメンバーの方々の募集をご興味、ご関心のある方、お問い合わせください。

登録システムについて

当協会では主旨にご賛同いただき、アロマハンドほぐしの普及・指導を行っていただく『アロマハンドコミュニケーター』社会福祉・介護・児童施設などで香りを取り入れたハンドケアを中心に広げる活動にご協力いただける『ハンドセラピーサポートメンバー』二種の登録システムを設けています。

それぞれの詳細は以下の通りです。

アロマハンドコミュニケーター登録

  • アロマハンドほぐしをご自身のライフワークにとりいれ、施術者(アロマハンドコミュニケーター)として活動を行う方。
  • 初心者レッスンを含めた基本的なアロマハンドほぐし指導〜上級レベルにおける技術向上の指導者として、アロマハンドほぐしを広める活動を行う方。

登録資格

アロマハンドコミュニケーター®協会認定資格クラス修了者

認定後

  • 商用としてアロマハンドコミュニケーターの名称が使用できます。
  • アロマハンドほぐし訪問などお仕事を優先して後案内いたします。
  • ハンドセラピーメンバーのリーダーとしてボランティア現場でもご活躍いただけます。

認定資格取得後

年間3,500円の認定登録料(事務手数料含む)
更新は毎年9月となり、更新のお手続きがない場合、資格は無効となりアロマハンドコミュニケーターの名称を商用として使用することはできませんのでご注意ください。

ハンドセラピーサポートメンバー

アロマハンドコミュニケーター®協会では、サポーターをサポートし温もりのある社会を目指し、手の温もりから感じる愛情・共感・感動を、障害者支援施設・シニア活動館などへの定期訪問、小さなお子様がいるママたちのイベント、児童福祉施設や地域イベントなど多数の人が関わる場所で、環境や人に合わせた精油を調合し、手から肘までのアロマハンドセラピーを実施しております。活動の目的に共感しサポートをしていただけるメンバー会員を募っております。

詳細はこちら

アクセス

社団法人アロマハンドコミュニケーター®協会
〒164-0011 中野区中央2-36-10 TEL/FAX:03-5330-0534
中野坂上駅より徒歩7分、中野一丁目バス停より徒歩1分

活動のご依頼・お問い合わせはこちらからインターネットは24時間受付

お問い合わせ